すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

生活の話

阿川佐和子さんの『聞く力』 -聞く力とは、特別な力ではないと分かった話-

〇阿川佐和子さん著書『聞く力』の魅力 本書の特徴は、阿川さんが失敗から学んだことが多く書かれていることです。失敗や気付きを紹介することで、阿川さんは、私達と同じように最初は悩んで試行錯誤をしたうえで、すごい人になったと言うことが分かります。…

効果抜群!ムカつくあの人を一発で黙らせる対話術

『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術 (バルバラ・ベルクハン著)』を読んだ私は、『嫌な事を言われた時は、言い返す力が無くてもこんなに簡単な対処方法があったんだ』とホッとしました。この本を読んで、発言を受け取るか・受け取らないかは、私…

ワンオペ育児の対処法とは

以前、ワンオペ育児の現状についてを学びました。私の知る男性は、むしろ家事育児を積極的に行っている方の多い印象を受けますが、家事育児に対する考えに、男女差はまだまだある事を感じました。www.kakkoii-kosodate.info 私は『ワンオペ育児』と言う本を…

ワンオペ育児の現状を知って胸が苦しくなった話

〇旦那デスノート 旦那デスノートと言うサイトが、月間サイト利用者数が13万人を突破。男性に殺意を持った女性が多い理由のひとつは、男性が家庭に非協力的であるためなのではないかと思います。 danna-shine.com 〇男性と女性の意識の違い あなたは次の会話…

書道家・著作家の武田双雲さんが考える、良い夫婦の条件とは

〇良い夫婦関係の条件とは 良い夫婦の条件として、武田双雲さんは次のように言います。 尊敬すべき夫婦の共通点は、互いににリスペクトしていて、感謝しあっています。ある男性は言います。「だって、僕のために毎日、何十年も家事をやってくれて、話相手に…

ゴミ出ししかしなかった旦那さんが、積極的に家事をやるようになるまでの話

山田綾子さんは、実家なし、旦那の手助け殆どなしのワンオペ育児の状態で、3人の子どもを育て、自己実現までされているすごい方です。山田綾子さんについては、次のブログでも紹介しています。 www.kakkoii-kosodate.info 〇他人に苛々した時に役立つ思考法…

ワンオペ育児で37個の家事削減を試み、フルタイムの仕事ができるようになった人の話

〇ワンオペ育児で3人の子どもを育てながら家事の効率化を図ったすごい人 山田綾子さんは、次のことを大切にして取り組みました。 1.1番大切な事を決める 綾子さんは『家族の時間を大切にすること、そして家族で楽しく食事をし、野菜を摂る』と言うことを…

ブロガーあるある? ブロガーになるとこうなる?

私はブログを始めて1年半位経ちますが、私が考える『ブロガーあるある』を挙げてみました。このブログを読んでくださったブロガーさんは、どんなあるあるがありますか? 私はブログを始めてから、さまざまな変化が起きました。 まず、大きく変わったのは余…

職場の先輩に怒られた時に、怒り方を分析した話

〇先輩に怒られて感じたこと これまで先輩に幾度となく怒られてきて、殆どの先輩は『それはダメ』と言うことと、『ダメな理由』しか説明してくれませんでした。この時の私の気持ちは、ただただ自分を否定されているような感覚になり、それが苦痛で、謝るしか…

日用品に愛着がわき、生活が豊かになった話

これまで私は普通の四角いスポンジを使っていたのですが、家にたまたま置いてあった、カエルのスポンジを使い始めました。 このカエルが、もうすごく可愛くて、愛おしいのです。 笑顔のカエルさんが、泡立てる時にクシャクシャなるところ、ガラス物を洗って…

忘れられない祖父の言葉

毎日目の前のことに追われ、嫌なことが拡大されて嫌な気持ちで満たされることもありますが、でも、そんな時に誇りについてを思うと、今向き合っている現実が尊いものに感じたり、またがんばろうと思えるきっかけになるのではないかな、と思いました。

オススメのススメ② なぜオススメがいいか考えた話

以前、蒸しタオルが私の体調不良を救ってくれた話をブログにまとめました。 www.kakkoii-kosodate.info またブロガーさんのブログを読んでいくと、『試してみたい』と思うことが増えて、色々試すようになりました。大好きなブロガーさんの1人、suzuikeさん…

ぽっちゃり体型の交際相手と私の習慣を見つめて思ったこと

しばらくした時、でした 『食べたい』と言う気持ちが強力なので、どうしてもたくさん食べてしまいませんか、、?食べてから『運動しなきゃ』と頑張って運動していたのですが、そもそも食べなければ運動しなくてもいいじゃんと思ったので、最近は食べる量を少…

1日17時間携帯を使う交際相手が、私と一緒にいる時にしていること

休みの日には最高17時間携帯電話を使う交際相手ですが、私と一緒にいる時は、携帯の存在を忘れさせるくらい使いません。 その行動から、2人でいる時間を大切にしてくれているのかな、と思いました。 人間、行動で示すのはとても大変なことだと思いますが、彼…

バレンタインデーの葛藤

相手に喜んでほしいと思ったら、お菓子を手作りしたり、良い物を贈りたいという気持ちは自然と湧くものだとも思います。でも、それを追求しすぎると無理をしてストレスがかかるから、今回は『できる範囲で、心を込めて』と思ってプレゼントを用意しました。 …

脳機能の働きを知ってなるほどと思った話

『脳は、入力されたものが出力される』と言う言葉は、すごく当たり前のように感じますが、でも私たちの生活で目にするもの、耳にするものが、脳に情報としてインプットされて、今の私達の思考、行動を作り上げていると思うと、ぼーっとテレビを観る時間を減…

婚活で300人の男性と会って分かったこと

〇最近の恋愛傾向について学んだ話 私はミクサさんのブログを読んで、私達が『好きになるよりも好かれたい』、『アイデンティティを他者の評価により求める』傾向にある事を知りました。このことを知り。『私のことに興味がないのに、また会いたいと言われる…

実家で皿洗いをしない交際相手が習慣化した話

パートナーに動いてもらううえで大切なことは、自分の役割を認識させることと、あとは人にお願いをする時は、自分も働くところを見せることかな、と思いました。

卒業間近の子どもに向けた大人のメッセージにゾッとした話

〇私が児童養護施設で働き始めた時に勘違いしていたこと 私は児童養護施設職員になった当初は『子どもたちに色々な事を教えたい』と思っていましたが、子どもの発言や考えに触れることで、『子どもたちの方が新しい事を知っているし、頑張っているし、私は教…

正しいマスクの使い方とは?

マスクの正しい使い方を知らず、『マスクをしてるから大丈夫』と安心していましたが、今回マスクの正しい使い方を知り、マスクを正しく使おうと思いました。 また、手洗いうがいはウイルス対策に有効であると言われているため、マスクに過信せずに、手洗いう…

パワハラする人の特徴を知った話

職場で攻撃的な人、圧力をかけてくる人は『〜であるべきだ』、『しなければならない』と発言することが多いことに気付きました。 本人にとっては、それが正義。正義だからなかなかやり方を変えない。気が付かないうちに周りの人を攻撃し傷つけている。 私も…

オススメのススメ -オススメを試してみることの大切さを学んだ話 -

※効果は人それぞれだと思います。 『オススメ』と言われることを、可能な範囲で試してみて、状況がすごく変わる体験をして数日間感動が収まりません。まずやってみるのって、すごく大事だと感じました。 最近、ぐりさんが紹介した蒸しタオルを試した私は、今…

すてきな注意の方法を学んだ話

これまでにさまざまな注意を経験し、注意のされ方ひとつで、落ち込むのか、頑張ろうと思えるか大きく違ってくることを感じました。 他にもすてきな注意の方法を知っている方がいたら是非教えてください!

ツイッターのフォロワーが3000人になって感じたこと

フォロワーが多い人=すごい人だと思った私は、すごい人になりたくてツイッターでフォローをしまくりましたが、その先に面白さは見出せませんでした。この件で一番に感じたのは、SNSの先にいるのは人だと言うこと。合わない不特定多数の人と何となく繋がって…

想像以上の応援を経験して、言葉にできなかった話

多くの人からもらっている応援を経験して、言葉にできないくらいあたたかい気持ちになりました。誰かを応援することは、とても尊いことだと感じ、自分も誰かを応援できる人でありたいと感じた出来事でした。 言語能力が低いのも言葉にできない一因なのですが…

部員のやる気がバラバラだった時に、引退した先輩が言った忘れられないこと

私が主将を務め始めた時、部員のやる気、そして先輩の機嫌を取ることをすごく気にしていました。先輩の機嫌を気にしてしまったのは、噂や評価が好きな先輩が多かったこと、そして嫌われたくなかったからだと言うことが大きいと思います。 でも、先輩が『どう…

読書の価値を学んだ体験

まだまだ落ち込むことも『ダメだなぁ』と思うこともありますが、ここ1、2年で、読書を通して、大きく成長をすることができました。 読書について考え直すきっかけをくださったのは、turbo0828さんのブログです。 turbo0828.hatenablog.com turbo0828さんか…

お行儀が悪い子どもの言動にハッとした話

私が大学生の頃、音楽を聴きながら一人でお弁当を食べていた時に、親友から『音楽聴いたり映像見ながら食べても食事を味わえないよ』と言われたことを、今でも覚えています。それと同じ位、この男の子のことは忘れられません。 このことがあってからは、1人…

老害のでき方を知り、人ごとではないと感じた話

私の職場では、定年を迎える直前の人がいますが、その人も、周りに怒りをぶつけることが多く、周囲はとても気を遣っています。 老害の一因は、加齢に伴う脳の老化により、感情コントロール機能や相手の気持ちを汲み取る力の低下によるものがあります。 www.k…

今年85歳になった祖母の生き方

私は子どもの頃から物が溢れる中で生活をしていたので「また買えばいいや」、「ちょっとボロくなったら捨てればいいや」と思いがちです。 しかし祖母の生き方に触れて、物やお金を大切に、丁寧に生きていくことの尊さを感じました。欲しい物が手に入り、命の…