すごい人たちの話

すごい人の話を中心に。すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

こんなパワハラは嫌だ -厚生省が示したパワハラ6種類-

f:id:Megumi_Shida:20191030102113j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102118j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102129j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102137j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102143j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102150j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102156j:plain

f:id:Megumi_Shida:20191030102203j:plain

厚生労働省では、パワハラの事を、次のように定義しています。

「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」

今では4人に1人がパワハラを受けたことがあると認識していると、厚生省の調べでわかりました。

なぜパワハラが起きてしまうのでしょう。上司だから、勤続年数が長いからと、相手の気持ちを考えずに、嫌な気持ちにさせてしまう。子どもの時、『相手が嫌だと思うようなことはやめましょう』と教わらなかったのかな。 

〇参考にさせていただいたサイト

職場のパワーハラスメントについて