すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

子どもに人気な大人の特徴を考察

f:id:Megumi_Shida:20200419103802j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419103806j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419113217j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419103822j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419113420j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419103834j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419103843j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200419103853j:plain

子どもに人気な職員は、いつも楽しそう

子どもとのやり取りをいつも楽しんでいる職員は、子どもからかなり好かれています。ツッコミ一つ一つが面白くて、例えば子どもが良くない言動をすると、『宿題30分増やすよ』と笑って返したりしています。子どもも笑って過ごすことができ、そのやり取りを見ている私も楽しいです。

この職員は、子どもに厳しい時もあるのですが、それでも子どもからの印象が良いと言うことは、子どもがそれだけこの職員と楽しい時間を過ごして幸せな感情が芽生えている証拠だと思います。

私もこの職員のように、面白いツッコミは出来ませんが、少しでも楽しい気持ちで、笑って子どもと関わりたいと思いました。 

子どもの発言を笑うことの影響を考察

この職員は、子どもの発言に対して良く笑っています。それを見ている子どもも満足そうにしています。子どもの発言を楽しむことで、子どもが『受け入れてもらえる』と安心すると共に、誰かを笑わせることができたと言う、貢献できたと言う気持ちを感じることができるのかもしれないと思いました。

プライベートが充実している職員

この職員は、習い事をしたり、休みの日には出かけて友達と思いっきり遊んだりとプライベートがかなり充実しています。仕事以外の事が充実しているため、人生における仕事へのウエイトが小さいのだと思います。そのため、職場で子どもが暴れた時も、自分の関りや子どもについてを悩むのではなく、『明日友人と約束事があったので定時で帰れるかだけが心配でした』と言う程でした。

ババァ発言が直らないこどもも、笑って見過ごしていましたが、多分子どもの発言をスルーする程他に忙しかったのかもしれないと思いました。

自分の中で大切なものが、、仕事以外にあると、仕事で嫌なことがあった時も他の事で紛らわすことができるため、大切な事を複数持つことは、精神を安定的に保つためにも、とても大切な事ではないかと思いました。