すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

2ちゃんねる創設者ひろゆきさんが勧める『人と比べないための思考法』とは

f:id:Megumi_Shida:20200326112408j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112413j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112420j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112426j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112433j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112439j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112740j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200326112454j:plain

エッグスタンドの話を考察

ひろゆきさんからは、『自分の軸をしっかり持ちながら比較対象を見つめることで、それがエッグスタンドに置き替えられる』ということを学びました。

今はSNSやネットを通して、さまざまなな『羨ましい、良いなぁ』と思うことが増えました。しかし、『そもそも自分が大事にしたいことは何か』を考えた時に、それらはすごく魅力的なものではないことに気付きました。 今後、比較対象が現れた時に、『それはエッグスタンドと同じじゃないか』と考える癖をつけたいと思いました。

『1%の努力』でひろゆきさんはどんな人か知った話

2ちゃんねる、にこにこ動画創設者のひろゆきさんと言えば、子ども時代すごい英才教育を受けていたのではないかと思っていたのですが、1%の努力を読んで、ひろゆきさんが子ども時代に過ごしてきた環境に驚きました。ゲームもない、小遣いももらえない環境の中で、ひろゆきさんはどうしたらお金がない状況で自分のやりたいことができるのかを考え続けました。また、学生時代の経験を通して、働き方について考えたところも、私が今まで持たなかった考えばかりで、もっと頑張らなくてもいいし、一方別のところに力を入れる必要があることも知りました。努力の仕方について、かなり学びになる一冊だと思います。

参考にさせていただいた本

1%の努力(ひろゆきさん著書)

おまけ:私が人と比べなくなった体験

私は最近、SNSをリセットしました。そうすることで、過去に繋がっていた人がどうしているだの、今楽しい時間を過ごしているだのと言う情報が全く入ってこなくなりました。比較対象自体が消え、自分の行動に集中できるようになりました。

SNSはほとんどリセットしましたが、本当に大事な人とは電話番号やらEメールやらで繋がっていたので、そこまで大きなダメージはありませんでした。SNSで人と比べすぎてしまい疲れしている方には、お勧めの方法です。