すごい人研究所

すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

カリスマ教師 沼田晶弘先生のまとめ記事

以前仕事で子どもとの関わりに悩んでいた時に、ネット検索で知ったのが沼田晶弘(あきひろ)先生でした。先生と言う職業は、さまざまな制限やきまりがあり、働きにくく、教育には限界があるのではないかと私は考えていましたが、沼田先生はそんな思考停止の私の考え方を一蹴してくれました。沼田先生の子どもへの関りを拝見し、大人の関わり方次第で、子どものやる気を引き出し、子どもがイキイキとすることが分かりました。

沼田先生について

沼田先生は東京学芸大学附属世田谷小学校の先生。子ども達の自主性・自立性を引き出す斬新でユニークな授業が話題となり、教師と言う仕事だけではなく、テレビ出演や著書出版もされている方です。

 沼田先生は、子ども達が輝けるような、わくわくするような仕掛けを作り出します。

www.kakkoii-kosodate.info

私が魅力を感じたのは、子ども達が主体的になりおこなうプロジェクトです。卒業遠足を控えた子ども達は、その卒業遠足をもっと面白くするために、あることをして資金を集めるプロジェクトを立ち上げます。そして見事資金集めに成功した子どもたちは、帝国ホテルでのディナーやリムジンを経験します。他にも、知れば知る程ワクワクするようなプロジェクトがたくさんあります。

沼田先生から教わる子育て法

沼田先生のすごさは、理論を実践で当てはめることを徹底することだと思います。マズローの欲求5段階説は聞いたことがある方もいると思いますが、それを1つひとつどういうことかを咀嚼されて、実践に繋げています。

www.kakkoii-kosodate.info

また、クラスでからかわれるような子どもを、 クラスの憧れの存在に変えてしまった関わり方をされた話には驚きました。大人の工夫した声掛けで、子どもは大きく自信を持てることを感じました。

www.kakkoii-kosodate.info

私は、施設の子どもに対して『ダメなところを良くしていく』と言うことを考えてしまいますが、そう言う方法ではなく、もっと子どもの『スペシャルなところ』を見つけて、子どもの自信を育てていきたいと思うようになりました。

沼田先生について

沼田先生が小学生の時に嬉しかった思い出は、忘れ物を取りに行くと言って授業を抜け出せたこと。勉強についていけなかった進学校の高校は何とか卒業。子ども時代には特別な記憶はありませんでした。

www.kakkoii-kosodate.info

しかし大学の時に出会った先生やアルバイトの経験が、沼田先生に『すごい先生』へのヒントをくれました。

また沼田先生が大金持ちに『一番楽しいBBQパーティーだった』と言われた時にしたことについても学ぶことがありました。

www.kakkoii-kosodate.info

この話を知り、工夫やアイデア次第で、お金では買えない体験を作り出すことの尊さについて学びました。

むすび

沼田先生の事を知るたびに、アイデアや実践はとても大切であることを感じます。私達の多くは、『知る』と言うところまではできますが、沼田先生は、知ってから『工夫』と『行動』をし続けているからこそ、子どもが見違えるくらいに変わっていくのだと思います。

私も沼田先生から学んだことを、できる限り実行し、自分の行動を変えていきたいと思っています。

沼田先生の著書