すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

仕事とプライベートの充実の仕方

みなさんは、仕事とプライベートをどのように切り替えて充実させる工夫をされていますか。私は社会人のひよこレベルなので、まだまだ仕事とプライベートの切り替えはできないこともありますが、今回の話は、本や交際相手のおかげで、切り替えが次第にできるようになってきた話です。

f:id:Megumi_Shida:20200805041509j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041517j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041524j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041531j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041537j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041543j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041550j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200805041555j:plain

 

仕事ばかりだと全てが崩れた

私はもともと、仕事とプライベートの切り替えが全くできない、と言うか『私には仕事しかない』くらいに思っていたので、仕事でトラブルが発生すると、全てが崩れ、心が落ち着きませんでした。しかしある時、本で『自分に何個もの柱(アイデンティティ)があると、どれかが上手く行かなくても他が順調なら心が崩れない』と言うようなことが書かれていました(枝廣淳子さんの本だったと思います)。

私には柱となるものがなかったのですが、ブログの活動を楽しむようになってから、私の居場所が増えました。それに加えて、交際相手や家族との時間も大切にするようになり、私には仕事、ブログ、家族の3つの柱ができました。

それでも仕事をだらだらやって退勤時間が伸びて、他を大切にしにくいしんどさを感じたため、本を読んだり、交際相手に相談したところ、次第に仕事を時間内に終わらせることができるようになりました。

仕事とプライベートの切り替え方

私は、次のようなことを工夫しました。

・定時で帰ると決める。重要ではない仕事は、次回以降に回す。途中の作業は他人にお願いすることも視野に入れる。(仕事は交代制なので)

・仕事中に飲む飲み物や、使用する服、使う物は仕事とプライベートでわける。

・帰宅したら速攻で全ての汚れを洗い流す。

仕事をサッと終わらせるように努めたら変わったこと

業務時間内に仕事を終わらせようと思うと、時間を意識できるようになったり、効率化することができるようになってきました。切り替えをすることで、問題や悩みを引きずりにくくなりました。

仕事中は、仕事の事を精一杯考え集中する。仕事が終わった瞬間に携帯を取り出し、ブロガーさんと交流を楽しんだり、ブログを書いたり、本を読む。

そういう切り替えをすることで、仕事をしている時はブログの事を忘れ、ブログをしている時は仕事の事を忘れ、仕事とプライベートの2つの人生を楽しんでいるような感覚に陥りました。これは、ダラダラと仕事をしていた時では体験しなかった感覚です。

むすび

大学時代の私は、3泊くらい大学に泊まり込みで研究をしていたのですが、いくつか工夫をすることによって、気持ちも体も大分ラクになりました。このブログを読んでくださったみなさんは、どうやって仕事もプライベートも楽しんでいますか。もしよかったら、教えてください。