すごい人研究所

すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

豊かな生活のために

体育会系思考 -部活をしていた時のさわやかな思考は良かった-

高校、大学とバドミントン部に入っていたのですが、あの時はすごくさわやかな思考だったことを思い出しました。たまに走ると、こういう思考がよみがえるのですが、常にこんなさわやかな思考になれたらいいなぁと思いました。 目標に向かってわくわくしていた…

人生をゲームのように面白くするためにはどうしたらいいのか

『人生ドラクエ化マニュアル』ができるまで 著者のJUNZOさんは、ある時ゲームの3大要素を発見。その時、『このゲームの3大要素を自分の人生にブチ込めば、人生がゲーム化、ドラクエ化するのではないか』と言うことに気付きました。その3大要素とは、①目的を…

隣人の騒音が気になりすぎて警察に通報した結末

悩んでいた騒音問題 隣に若い女性が引っ越してきてからと言うもの、1年近く 騒音問題に悩んでいました。夜中に大声で電話しているのが壁越しに聞こえたり、タバコを吸いに玄関外に出るので=私の玄関の真ん前なので、その時に電話する声もうるさかったり、D…

保育士が印象に残った、子どもの休日の思い出とは

この話は、児童精神科医の佐々木正美さんが書かれた『 子どもへのまなざし』と言う本に紹介されていました。特別なことをしなくても、気持ち次第で日常を宝物にできる、と言うことを学びました。子どもの養育に関わっている私も、日々の子どもとのやり取りや…

仕事とプライベートの充実の仕方

みなさんは、仕事とプライベートをどのように切り替えて充実させる工夫をされていますか。私は社会人のひよこレベルなので、まだまだ仕事とプライベートの切り替えはできないこともありますが、今回の話は、本や交際相手のおかげで、切り替えが次第にできる…

生活を俯瞰して、調子の悪さが和らいだ話

最近は調子があまり良くなく、決めた目標になかなか到達できない、なんとなく調子が悪いと言うことが重なりました。 そんな時、はてなブログで交流をさせていただいているブロガーさんが、節目を振り返っている記事を読んで、ブロガーさんの変化や成果を感じ…

セサミストリート好きの交際相手に100均のアイテムを買った時の反応

百均に行く度に、セサミストリートのグッズがかわいいなぁと思っていましたが、交際相手が喜んでくれるといいなと言うのを楽しみに買ってみることにしました。 この後色んなぬいぐるみが出てきて、このランチピックスに反応してはみんなでワイワイして、 楽…

精神科医 樺沢紫苑さんが勧める『遊びの極意』とは

自分の休日の過ごし方は受動的娯楽だったんじゃないかと気付いた 私は、休日はブログを書いたり、交際相手と時間を過ごしています。交際相手はアクティブなタイプで、ドライブに出かけたりご飯を食べに行くのが好きなのですが、ドライブを共にしただけで、疲…

暗闇の中 寿司を食べて分かったこと

目や耳への刺激が少ないと美味しく感じやすくなる? 今回初めて暗闇で寿司を食べてみて、お寿司がいつもより美味しく感じました。 普段行く回転寿司屋では、他の客もいますし、くるくる回っている寿司もあります。忙しく動き回る店員さんも、大声で話す人も…

掃除をしたら清々しい気持ちになった話 -エアコンの内部ファンの掃除-

色々な方に掃除のコツを教わってから、少しずつですが部屋が綺麗になってきています。ありがとうございます。 最近エアコンから出る臭いが気になっていたため、エアコン掃除をおこないました。 内部のファンは、業者に頼めば1万円くらいで掃除してくれるので…

このブロガーがすごい! 身近なものをオモチャに変えるすごい方

先日私は、ぬいぐるみ遊びの効果を考察したブログで、ある感想を述べたのですが、ブロガーのkarafuruさん (id:irokara) は、それに着目し、子育てに大活躍するアイテムを作られました。 www.karafuru.site karafuruさんは、『子どもへの指示や注意に役立つか…

キャバクラの体験入店をした時の話

みんな、何かを抱えている この時に出逢ったお客さんは、とても寂しそうな顔で、プライベートの不安や悩みを話していて、私生活で満たされないことがあると感じました。私からしたら、医者と言う、人の命に関わる誇らしい仕事をされている方でも、悩んでいる…

ある大学の授業 -大きな岩の話-

この話の、『大きな岩を最初に入れない限り、それが入る余地はその後二度とない』と言う言葉がとても印象に残りました。取り返しがつかないと言う言い方は大げさかもしれませんが、人間の習慣は中々変えることはできず、塵も積もれば山となると言うように、…

ぬいぐるみ遊びの効果を考察

ぬいぐるみ遊びは、他者を思いやる気持ちを育てる 交際相手の言動から、ぬいぐるみ遊びは他者の気持ちを推し量り、思いやる気持ちを育てる可能性があることに気付きました。 ネットでその効果を調べてみると、マイナビウーマンのサイトでは、研究により、ぬ…

感謝の科学的な効果とは

感謝のメリット1.体と心にいい! 『アウトプット大全』を読んで、感謝をすることで脳内物質が作用し、心身共に健康になれることが分かりました。 また感謝は、傲慢な気持ちを薄れさせてくれると私は思います。例えば仕事で『自分だけが大変な思いをしてい…

交際相手とお金持ちごっこをして気付いたこと

生活水準を上げなければ充分幸せに生きていける ぬいぐるみ遊びをしていて、私が『今よりもお金に余裕があったらしたいこと』は、大抵数千円でできることがわかり、それほどお金がなくても望んでいることは叶えられることに気付きました。 また、私は母親と…

休日の昼寝の後に感じる罪悪感を消す方法

睡眠不足のデメリットがあまりにも多すぎた 私はこれまで、睡眠時間を削って努力する人をたくさん見てきて、『眠い事を我慢してがんばることはすごいこと』と思っていました。そして私自身も、できるだけ睡眠時間を削って学習や仕事をしてきました。高校時代…

ひろゆきさんの提唱する、金銭感覚の磨き方

お金を遣わなければ貯まっていく ひろゆきさんは子ども時代から『お金を遣わずに過ごすためにはどうしたら良いか』と試行錯誤をし続けることで、ひろゆきさんの中でルールが作られました。 ・買い食いはせずに家で料理を作る ・お腹が空いた時、我慢をするト…

ひろゆきさんが勧める、不真面目そうで真面目な生き方

不真面目そうで真面目な生き方をしているひろゆきさん アルバイトをしている時のひろゆきさんは、バイト中にゲームをしたりジュースを飲んだりして不真面目そうに見えるけれど、裏を返せば自分の人生や命に真剣に向き合っていて、常に『できるだけ楽しく過ご…

1人暮らしを始めた私へと、妹が送ってくれた写真を見て涙が止まらなかった話

イベントを大事にする私の家族 私が幼い頃から、母は色々なイベントを大事にしていました。例えば豆まき。母が大きな段ボールにたくさんのお菓子を用意して、子どもみんなの前で『福は内!』と言いながらお菓子を撒きます。子ども達は必至でお菓子を集めて、…

日用品に愛着がわき、生活が豊かになった話

これまで私は普通の四角いスポンジを使っていたのですが、家にたまたま置いてあった、カエルのスポンジを使い始めました。 このカエルが、もうすごく可愛くて、愛おしいのです。 笑顔のカエルさんが、泡立てる時にクシャクシャなるところ、ガラス物を洗って…

バレンタインデーの葛藤

相手に喜んでほしいと思ったら、お菓子を手作りしたり、良い物を贈りたいという気持ちは自然と湧くものだとも思います。でも、それを追求しすぎると無理をしてストレスがかかるから、今回は『できる範囲で、心を込めて』と思ってプレゼントを用意しました。 …

オススメのススメ -オススメを試してみることの大切さを学んだ話 -

※効果は人それぞれだと思います。 『オススメ』と言われることを、可能な範囲で試してみて、状況がすごく変わる体験をして数日間感動が収まりません。まずやってみるのって、すごく大事だと感じました。 最近、ぐりさんが紹介した蒸しタオルを試した私は、今…

部員のやる気がバラバラだった時に、引退した先輩が言った忘れられないこと

私が主将を務め始めた時、部員のやる気、そして先輩の機嫌を取ることをすごく気にしていました。先輩の機嫌を気にしてしまったのは、噂や評価が好きな先輩が多かったこと、そして嫌われたくなかったからだと言うことが大きいと思います。 でも、先輩が『どう…

お行儀が悪い子どもの言葉に心があたたまった話

私が大学生の頃、音楽を聴きながら一人でお弁当を食べていた時に、親友から『音楽聴いたり映像見ながら食べても食事を味わえないよ』と言われたことを、今でも覚えています。それと同じ位、この男の子のことは忘れられません。 このことがあってからは、1人…

今年85歳になった祖母の生き方

私は子どもの頃から物が溢れる中で生活をしていたので「また買えばいいや」、「ちょっとボロくなったら捨てればいいや」と思いがちです。 しかし祖母の生き方に触れて、物やお金を大切に、丁寧に生きていくことの尊さを感じました。欲しい物が手に入り、命の…

万年ダイエッターの妹を見て思うこと

私も10年くらいダイエットを続けているので、妹のことは言えないのですが・・妹はいつでも、提供されたものをとても嬉しそうに食べます。 痩せたらもっとおしゃれになったりして幸せなんだろうけど、でも妹からは、今の幸せを味わうことの大切さを教えてもら…

物の価値について考えたこと

彼にとって、ぬいぐるみはただのものではなく、家族のような存在です。彼のように大好きなものがいつもそばにいて、それで満たされる人生は幸せなんだろうなと思いました。 私は家に溢れるようなものがありますが、愛着があって、ずっと大事にしたいものはご…

『余命3か月』と言われたらどんな後悔が残りますか。

もし余命3か月と言われたら、私も本で紹介されたような後悔をすると思いました。。人生が長いと思うから、どうしても本当に大切なものを見失ったり、保身のために逃げたりする。どうしたら、もっと本当に大事にしたい事を大切にできるのかな。。 〇参考にさ…

欲が減るために必要な事を考察

堀江貴文さんは、車や家を欲しいと思って持っていたこともあったけど、もう欲しいと思わなくなったと自身の著書で言っています。 私に関しては、食欲や構ってほしい欲を抑えるために方法を模索し続けましたが、結果的に満たされることで、『別にそれほど欲し…