【スポンサーリンク】

子どもの『イヤ(不快)』を『楽しい』に変えられる魔法の言葉かけ

f:id:Megumi_Shida:20190910212346j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212350j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212406j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212409j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212426j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212431j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212455j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190910212503j:plain

姉や施設の職員の投げかけにより、子どもの『不快(疲れた、勉強が嫌だ)』が、『楽しい』に変わったことを学びました。大人の一言により、子どもがその場を楽しめるかどうかが変わってくるため、大人の投げかけって本当に大切なんだなと感じました。

また、その投げかけにより、子どもも、物事を楽しむ方法を学んでいくのではないかと思いました。