すごい人たちの話

すごい人の話を中心に。すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

ピコ太郎誕生秘話から学ぶ、あなたの人生をもっと面白くするヒント

f:id:Megumi_Shida:20190205231903j:plain

2016年に大ヒットしたPPAP。私もピコ太郎中毒にかかり、暇があればピコ太郎の動画を観ていました。この時私は、ピコ太郎はたまたまヒットしたものだと思っていましたが、本書を読むことで、それは偶然ではなく、古坂さんが作り出した必然だと感じました。

ホリエモン万博での古坂さん

ホリエモン万博の古坂さんは、とにかく良くしゃべる印象でした。喋るのが上手いし、会場の誰よりもテンションが高い。トークをしていた堀江さんも、何度も笑っていました。そんな面白くて素敵な古坂さんに惹かれていき、もっと古坂さんの事を知りたいと思い、本書を購入しました。

本書からあなたが得られるもの

本書には、古坂さんのデビュー当初の話から、ピコ太郎がヒットするまでのエピソードが綴ってあります。そこから、人々を魅了するものを生み出すヒントや、爆発的に認知されるための技が詰まっています。例えば本書からは、

・自身が勝つことができる分野の作り方の例

・笑い、感動を取るために、最初に必要なこと

・あなたを大物にしてくれるSNSの可能性

・バズるための3条件

・古坂さんが話す、バズるために最も必要なこと

など、今を生きる私達全ての人が応用できる技が含まれています。

ピコ太郎誕生の背景

客が5人しかいないライブハウスで、ピコ太郎は生まれました。

地元のおじさん歌手が演歌を歌うのだが、キーボードだかパソコンだかで作った微妙な伴奏を流して歌を合わせる。するとどういうわけか、それが妙にテクノっぽくて新鮮に聞こえる。本人は演歌のつもりで必死に歌っているのだが、どう聞いてもそれは演歌ではない。こういう地方のおじさんを見て、おもしろいなぁ・・と思っていたところにピコ太郎が「現れた」。

上京してから経験した若手時代の経験、ボキャブラ天国爆笑オンエアバトルに挑戦した経験、プロとして音楽に打ち込んだ経験も、全ての経験があってからこそピコ太郎は生まれたと言います。私は、それだけではなく、古坂さんが常に『ここから得られるものは何か』『これをどうやって自分のビジネスにつなげていこう』と考え続ける執念があったからこそ、ピコ太郎が生まれたのだと思います。

ピコ太郎がバズった理由その①徹底的なこだわり

私が本書を読んで心が動いたのは、古坂さんが持ち続けている徹底的なこだわり。お金がない20代前半の頃、最新式のパソコンを購入し、本気で音楽を研究。PPAPの動画は、何十回も作り直す。朝に見て直したり、夜に見て音を修正したりもしたそうです。しかもPPAPで使用した音楽は、本書で5ページにわたる程こだわりがある。本物を目指したPPAPの動画だからこそ、SNSを通して、世界の『本物』の目に留まったと古坂さんは言います。

ピコ太郎がバズった理由その②ゼロベースで、大切なものを見極める力

古坂さんは、ミクシィアメブロなどが設立された時、その世界に飛び込んでトライ&エラーを繰り返していったと言います。それは、『急成長を続けるネットというツールを活用しない手はない』と思い、ネットを徹底的に研究し、最先端のツールとしてフル活用したのです。古坂さんは、

そこがおいしい市場になる前に、遊び感覚、実験のつもりで飛び込む。自分の手を動かして理解を深めておくことで、ここぞというタイミングで波に乗れるのだと思う。

と言います。

ピコ太郎がバズった理由その③古坂さんの人徳 

ホリエモン万博でのトークショーを終えた後、古坂さんは聴衆の方を向き会釈をしました。私はその謙虚さや礼儀正しさに心を動かされました。堀江さんもすれ違った時に会釈をすると、会釈をして返してくれる。どの立場になっても、礼儀を忘れず、人を大切にする人こそが、世の中で強く、長く飛躍し続けるのだと思いました。ピコ太郎の動画ができた時に、無料でSNSでの拡散に協力してくれた人の存在が何度も書かれています。これも、古坂さんが『協力したい』と思わせるような人柄だったからこそ。

本書は、あなたの人生をもっと面白く、豊かにしてくれると思います。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピコ太郎のつくりかた バズりませんか??ピ? [ 古坂大魔王 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)