すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

甥っ子のお年玉の受け取り方が素晴らしかった話

f:id:Megumi_Shida:20200102111413j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102111417j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102111423j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102111428j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102111434j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102111442j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200102112611j:plain

お年玉をもらって中身を見て、『誰々よりも少なかった』と言うようなことを言う小学生の子どももいると聞いたことがあります。甥っ子も、最初は中身も気になるし、見ようとしていました。でも、姉とのやり取りで、幼いのに礼儀が身についていることに、私は感服するばかりです。

姉のすごいところは、次のようなことだと思います。

・子どもに不快を感じさせないように子どもの行動を止めているところ。

・しかもお年玉をもらった人が不快にならない程度で、その場ではやんわり適切な行動を言っていた事。

・『こういう時は何て言うの?』と子どもに質問し、考えさせるようなやり取りをしているところ。

姉は子どもに指摘をする時、理由まではっきり伝えます。この積み重ねで、子どもも素直に指摘に応じることができたのかなと感じています。