すごい人研究所

すごい人の話を中心に、すごい人になるヒントをまとめるブログ

【スポンサーリンク】

ドクダミ茶に想いを馳せていたら、見る世界が変わって驚いた話

f:id:Megumi_Shida:20200612085655j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085659j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085704j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085709j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085714j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085718j:plain

f:id:Megumi_Shida:20200612085725j:plain

今回驚いたことは、ドクダミ茶に想いを馳せただけで、最寄り駅から自宅までのおよそ10分間で、ドクダミが至る所にあることに気付いたことです。自宅から駅までほぼ毎日通っていますが、これほどまでにドクダミを見つけたのは初めての経験でした。

あることを思うだけで、ここまで見る世界が変わるのはとても面白い現象だと思いました。これには、RASと言う脳の神経の集まりの働きが関与しています。

引き寄せの法則

以前、引き寄せの法則が科学的に証明された、と言う話をまとめました。

www.kakkoii-kosodate.info

簡単に説明しますと、RASと言う、脳全体に情報を送る神経の集まりがあり、目標を強く願うだけで、RASが、積極的にその情報を探すようになってくれると言うのです。例えば『髪型を新しくアレンジしよう』と思うと、街中やテレビ、携帯などから、あらゆる人の髪型を見てしまう、そんな感覚です。

今回私はドクダミの事でそれを体験しました。

何を思うかで、世界の見え方が変わり、人生が変わる

社会人になりたての頃、友達の紹介で知り合った人とお茶をする機会がありました。その人は普通の会社員だったのですが、お茶をしていた時に、何度も『経営者になりたい』と話しており、稼いでいる人、例えば与沢翼さんや堀江貴文さんなどが、どのような仕組みで稼いでいるのかをとても具体的に話していました。

そしてその人と3年後くらいにたまたま会った時に驚いたのが、その人が本当に経営者になっていたのです。しかも何個もの会社の経営者に、です。おそらくその人は、私が最初に会った頃から、と言うよりもその前からずっと、『経営者になりたい』と思い続けていたのだと思います。考え続けているから、RASが必要な情報を積極的に集め、考えるようになり、『経営者になるための情報』が蓄積されたのだと思います。

目標や夢を強く思うだけで、 自身に入る情報が変わり、そして行動が変わることで人生が変わっていく、それを強く体験した経験でした。

私もその人くらい強いイメージを持って、強く思い続けることで、人生が変わっていく体験ができるようになりたいと思いました。

参考にさせていただいた本

ブレイン・プログラミング